スタ辞苑〜全国スタジアム観戦記〜

スポーツをもっと面白く観るためのスタジアムガイド発信中!毎週金曜日18時+α更新予定。

MENU

世界史とスポーツ2~五輪史上最悪の事件・ミュンヘンオリンピック事件~【コラムその67】

スポーツ、という言葉の語源をご存じでしょうか? これは以前にも記事で取り上げているのですが、ラテン語のdeportareという単語で、娯楽、息抜き、生活の役に立たないものという意味があります。 sportskansen.hatenablog.jp しかしスポーツはその注目の高…

東平尾公園博多の森球技場(ベスト電器スタジアム)~真の九州の盟主へ~

東平尾公園博多の森球技場(ベスト電器スタジアム)は、1995年開場、福岡県福岡市にあるアビスパ福岡のホームスタジアム。 2019年のラグビーワールドカップでも使用されるなど、九州を代表する球技専用スタジアムである。 本スタジアムは元々1995年に行われ…

世界史とスポーツ1~政治利用された平和の祭典・ベルリンオリンピック~【コラムその66】

スポーツ、という言葉の語源をご存じでしょうか? これは以前にも記事で取り上げているのですが、ラテン語のdeportareという単語で、娯楽、息抜き、生活の役に立たないものという意味があります。 しかしスポーツはその注目の高さゆえ、残念ながら政治目的で…

海老名運動公園野球場(BCリーグver.)~ジェネリックベイスターズ~

海老名運動公園野球場は、1982年開場、神奈川県海老名市にある球場。 海老名にある球場としては唯一なのだが、高校野球でも夏の大会で使ってもらえず、ベイスターズのファームにも5年に1回くらいしか使ってもらえず、野球王国神奈川にありながらどうにも影の…

Fリーグのイマとミライ~目指せ完全プロリーグ~【コラムその65】

日本においては、野球とサッカーが二大スポーツとして長らく人気を集めています。 そのうちの一つサッカーは、Jリーグの開幕をきっかけにこの30年で一気にその地位を確保しました。 しかしサッカーは大きなピッチが必要なため、いざやろうとするとかなり敷居…

小田原アリーナ(Fリーグver.)~サッカーじゃない方の湘南ベルマーレ~

小田原アリーナは、1996年竣工、神奈川県小田原市にある湘南ベルマーレフットサルクラブのホームアリーナ。 このフットサルチームは湘南ベルマーレが2002年に設立した湘南ベルマーレスポーツクラブによって運営されているもの。 このフットサルクラブの他、…

プロ野球・Jリーグ・Bリーグの仕組みと順位決定法~どんなチームが「強い」のか?~【コラムその64】

このブログでは、これまでさも当たり前のようにプロ野球、Jリーグ、そしてBリーグを取り上げてきました。 しかし、よく考えてみるとそれぞれのリーグの仕組みの解説をしてきませんでした。 そりゃまあ、勝てば優勝なのですが、順位の決め方やリーグの仕組み…

横浜アリーナ~Bリーグの頂点へ~

横浜アリーナは、1989年開館、神奈川県横浜市にある多目的アリーナ。通称横アリ。 元々はキリン、プリンスホテル、横浜市が出資してできた第三セクターとして開業したが、現在は西武鉄道が株式を取得し、子会社としている。近くに西武鉄道は通っていないけど…

北海道グルメ+小観光旅~札幌小旅行~【遠征記その24】

今回はレバンガ北海道、そして北海道コンサドーレ札幌の試合観戦のために北海きたえーると札幌ドームを訪れた時の遠征記を紹介します。北海道には以前も訪れていますが、今回は1泊2日でしかも2会場をめぐるということでしたので観光成分は少し抑えめとなりま…

鳥栖スタジアム(駅前不動産スタジアム)~都会と戦う田舎者~

鳥栖スタジアム(駅前不動産スタジアム)は、1996年開場、佐賀県鳥栖市にあるサガン鳥栖のホームスタジアム。 元々は、浜松から移転し1994年に設立された鳥栖フューチャーズというクラブのホームスタジアムとして開業した。 元日本代表の松永や元カメルーン…

スタジアム紹介ブログ・サイトのご紹介~人の数だけスポーツの楽しみ方ありけり~【コラムその63】

私がこのようなブログを書き始めたのは、元々ただの趣味でいろんなスタジアムをめぐっていて、コロナで暇になってしまったのでそれをブログにしてみよう!というところからでした。 で、そもそもなぜそのような発想に至ったのかと言いますと、私自身初めて行…

ヤクルト戸田球場~超庶民派球場~

ヤクルト戸田球場は、1977年開場、埼玉県戸田市にある東京ヤクルトスワローズ二軍の本拠地。 東京ヤクルトであるが、埼玉県にある。まあ、千葉ロッテ二軍も埼玉、北海道日本ハム二軍は千葉だから、そんなもんなんだろう(適当)。 で、なぜここにあるのかと…

山梨グルメ+小観光旅~おいしい葡萄の旅~【遠征記その23】

今回はヴァンフォーレ甲府の試合観戦のために山梨県小瀬スポーツ公園陸上競技場(JIT リサイクルインク スタジアム)を訪れた時の遠征記を紹介します。 山梨といえば盆地ということもあり大変空気がおいしいのですが、その空気を十分に味わいながら数々の名…

熊谷ラグビー場(トップリーグver.)~RUGBY TOWN KUMAGAYA~

熊谷ラグビー場は、1991年開場、埼玉県熊谷市にあるラグビー場。 日本においてはラグビー専用スタジアムというのは非常に数が少なく、特に規模が大きいものとなると片手で数えられる程度しかない。 東京にある秩父宮ラグビー場や、大阪にある花園ラグビー場…

国体とJリーグスタジアム~脱・国体スタジアムへ~【コラムその62】

「国体」という大会をご存じでしょうか? 見たり出たりしたことはなくても、名前は全国民が知っていることと思います。 正式名称を国民体育大会といい、毎年9月に各都道府県持ち回りで行われています。国体に出場したことがある、という肩書はそれだけで一つ…

さいたま市記念総合体育館(サイデン化学アリーナ AKATSUKI FIVE ver.)~銀メダルへのスタートライン~

さいたま市記念総合体育館(サイデン化学アリーナ)は、2003年竣工、埼玉県さいたま市にあるアリーナ。 Bリーグのさいたまブロンコスのホームアリーナの一つであり、またTリーグのT.T彩たまのホームの一つでもある。 しかし今回ここを訪れたのはそのどちらで…

大分グルメ+小観光旅~別府地獄めぐり~【遠征記その22】

今回は大分トリニータの試合観戦のために大分スポーツ公園総合競技場(昭和電工ドーム大分)を訪れた時の遠征記を紹介します。 大分といえば別府の地獄めぐりが有名ですので、大分トリニータの試合を観戦した翌日たっぷり1日使って地獄めぐりを楽しみました。…

日立柏サッカー場(三協フロンテア柏スタジアム)~レイソルがレイソルであるために~

日立柏サッカー場(三協フロンテア柏スタジアム)は、1985年開場、千葉県柏市にある柏レイソルのホームスタジアム。 レイソルサポーターの間では「日立台」と言えば通じる。 もともとは1986年、日立製作所サッカー部が東京都小平市から千葉県柏市に移転する…

女子ソフトボール新リーグ・JDリーグ開幕!【コラムその61】

2020東京オリンピック、日本は過去最多となる27個の金メダルを獲得し、今年の漢字にも「金」が選ばれるなどフィーバーを巻き起こしました。 その中でも印象的な金メダルの一つが、世界最強のアメリカを決勝で激闘の末破って獲得した女子ソフトボールの金メダ…

平塚球場(バッティングパレス相石スタジアムひらつか ベイスターズver.)~神奈川に球音が戻った日~

平塚球場(バッティングパレス相石スタジアムひらつか)は、1985年開場、神奈川県平塚市の球場。 かつては横浜DeNAベイスターズファームの本拠地であった。今でも準本拠地として使用されており、月一ペースで試合が組まれている。 また収容人数が16000人を超…

長野グルメ+小観光旅~日本第三のオリンピック都市~【遠征記その21】

今回は信州ブレイブウォリアーズのおよびスピードスケート観戦のためにホワイトリング、エムウェーブを訪れた時の遠征記を紹介します。 長野市は初めて訪れたのですが、信州のおいしい食べ物はやはり長野にもあふれていました。 また東京、札幌に続くオリン…

墨田区総合体育館(Vリーグver.)~23区内のFC東京~

墨田区総合体育館は、2010年竣工、東京都墨田区にあるアリーナ。 元々この場所には1967年にできた墨田区体育館という体育館があったが、老朽化のため建て替え、2010年に墨田区総合体育館ができた。 開場を記念したプレイベントとして、当時JBLだったトヨタ自…

魔法のアイテム・ユニフォーム【コラムその60】

私はユニフォームがとても好きです。 クローゼットの中はこんな状態↓ 別に集めてるわけじゃないんですよね。ただ最近では、ユニフォームを配布する試合も多くなっていて、気付いたらこの有様です^^; ユニフォームって本当楽しいものです。それをみんなで…

太田市運動公園市民体育館~いざ、夢の太田アリーナへ~

太田市運動公園市民体育館は、1981年開館、群馬県太田市にある群馬クレインサンダーズのホームアリーナ。 この体育館がある太田市運動公園は陸上競技場、野球場や武道場などを備えた公園で、太田市民にとってスポーツのメッカとなっている。

草津・浜松グルメ+小観光旅~愛知を挟んで~【遠征記その20】

今回は滋賀レイクスターズおよび三遠ネオフェニックスの試合観戦のためにYMITアリーナ、浜松アリーナを訪れた時の遠征記を紹介します。 たまたまYMITアリーナと浜松アリーナという普段は試合が行われない場所での試合が設定されていたので、かなり無理やり予…

三ツ沢公園球技場(ニッパツ三ツ沢球技場 Y.S.C.C.横浜ver.)~第三の横浜~

三ツ沢公園球技場(ニッパツ三ツ沢球技場)は、1955年開場、神奈川県横浜市にある横浜FC、Y.S.C.C.横浜のホームスタジアム。たまに横浜F・マリノスやラグビーのトップリーグでも使っているが、本記事では横浜FCの本拠地として取り上げる。

Jリーグの陸上競技場と球技専用スタジアムの数を数えてみた~2022ver.~【コラムその59】

Jリーグにおけるスタジアムには、大きく分けて陸上競技場と球技専用スタジアムの2種類があります。 その名の通り陸上競技場は陸上トラックがついており陸上競技が可能で、球技専用スタジアムはピッチのみという違いがあります。 陸上競技場である国立競技場…

東京ドーム(ファイターズver.)~北の国へと~

東京ドームは、1988年、東京都文京区にある球場。 以前、東京ドームとして記事を作ったが、その時には「かつては日本ハムファイターズの本拠地でもあった球場である。」と一言触れただけだった。 ただ、かつてこの球場を長らく本拠地としていたファイターズ…

仙台・新潟グルメ+小観光旅~新米を求めて~【遠征記その19】

注:本記事は新型コロナウイルス感染拡大後の情報を元にしています 今回はベガルタ仙台・アルビレックス新潟の試合観戦のためにユアテックスタジアム仙台・ビッグスワンスタジアムを訪れた時の遠征記を紹介します。 試合観戦の模様はこちらをどうぞ! sports…

長野市オリンピック記念アリーナ(エムウェーブ スピードスケートver.)~日本スピードスケートの金字塔~

長野市オリンピック記念アリーナ(エムウェーブ)は、1996年竣工、長野県長野市にあるアリーナ。 ん?このマークはもしかして…? そう、ここは長野オリンピックのスピードスケート競技の舞台となった場所である。 秋から冬にかけてはスピードスケートを行う…