スタ辞苑〜全国スタジアム観戦記〜

スポーツをもっと面白く観るためのスタジアムガイド発信中!毎週金曜日18時+α更新予定。

MENU

東京都

大井競馬場~トゥインクルレース~

大井競馬場は、1950年開場、東京都品川区にある地方競馬の競馬場。 地方競馬といいつつ、東京23区内にある唯一の競馬場である。 その立地の良さを生かして、「トゥインクルレース」と呼ばれるナイター競馬を日本で初めて行っている。平日の夜には仕事帰りで…

東京競馬場~日本競馬の中心地~

東京競馬場は、1933年開場、東京都府中市にある中央競馬の競馬場。 言わずと知れた日本を代表する競馬場。 日本ダービー、オークス、安田記念、ジャパンカップ、天皇賞(秋)などG1レースの3分の1がここで行われている。ちなみに日本ダービーは最初ここでは…

駒沢オリンピック公園総合運動場体育館~東京オリンピックレガシー~

駒沢オリンピック公園総合運動場体育館は、1964年竣工、東京都世田谷区にあるアリーナ。 その名の通り、1964年の東京オリンピックのレスリング競技会場である。それを記念して、地下に「東京オリンピックメモリアルギャラリー」がある。 オリンピックの歴史…

青山学院記念館(Tリーグver.)~ラリー速すぎ~

青山学院記念館は、1964年完成、東京都渋谷区にある青山学院大学の敷地内にあるアリーナ。 以前Bリーグのサンロッカーズ渋谷戦について記事を作成したが、卓球のTリーグを観戦したので改めて記事を作成したい。 Tリーグは2018年に開幕した、日本の卓球リーグ…

国立競技場~オリンピックスタジアム~

国立競技場(オリンピックスタジアム)は、2019年開場、東京都新宿区にある競技場。2020東京オリンピック・パラリンピックの大会中のみオリンピックスタジアムの呼称が使われる。 元々ここには国立霞ヶ丘陸上競技場(以下旧国立競技場とする)が存在し、1964…

大田区総合体育館(Vリーグver.)~アタックNo.1~

大田区総合体育館は、2012年竣工、東京都大田区にあるアリーナ。 2008年にあったアリーナを取り壊して作り直した、比較的新しいアリーナだ。 様々なスポーツが行われており、格闘技ではプロレスやボクシングの世界戦といった主要な大会が開催されている。最…

明治神宮第二球場~昭和の忘れ物~

神宮第二球場は、1961年竣工、東京都新宿区にある球場。その名の通り、神宮球場のお隣にある。 神宮球場の正統派な歴史と違ってかなりヘンテコリンな運命を辿っており、単なる第二球場というだけで片付ける事はできない。

後楽園ホール(ボクシングver.)~出でよ世界チャンプ~

後楽園ホールは、1962年開館、東京都文京区にある多目的ホール。 後楽園ホールといえば言わずと知れた格闘技の聖地。ボクシング、プロレス問わず数多くの試合が組まれている。 特にボクシングに関しては、日本国内で行われるプロボクシングの試合の実に半分…

東京スタジアム(味の素スタジアム 東京ヴェルディver.)~「嫌われ者」からの脱却~

東京スタジアム(味の素スタジアム)は、2001年開場、東京都調布市の東京ヴェルディおよびFC東京のホームスタジアムである。 以前はFC東京のホームとして取り上げたが、今回は東京ヴェルディのホームとして取り上げる。 東京ヴェルディは、言わずと知れ…

有明コロシアム(楽天ジャパンオープンver.)~テニスの聖地~

有明コロシアムは、1987年開場、東京都江東区にある屋内アリーナ。 有明テニスの森公園の敷地内にあり、その名の通り日本におけるテニスの聖地とされている。昭和時代は田園コロシアムという田園調布にある施設がよく使われていたが、老朽化したため有明に移…

国立代々木競技場第一体育館(体操ver.)~東京オリンピックから東京オリンピックへの架け橋~

国立代々木競技場第一体育館は、1964年竣工、東京都渋谷区にある体育館。 1964年の東京オリンピックに合わせて作られ、当時は競泳競技が行われた。ただ残念ながら日本は男子4×200m自由形リレーの銅メダル1個に終わったので、日本人の印象にはあまり残ってい…

片柳アリーナ~魂の激突~

片柳アリーナは、2016年開館、東京都大田区にあるアリーナ。 片柳とは学校法人片柳学園の事で、日本工学院とか東京工科大学とかの系列らしい。 Bリーグの試合が定常的に行われているわけではないのだが、2018年に残留プレーオフ2回戦横浜ビーコルセアーズvs…

秩父宮ラグビー場(スーパーラグビー&トップリーグver.)~東のラグビーの聖地~

秩父宮ラグビー場は、1947年開場、東京都港区にあるラグビー専用球技場。神宮球場の隣にあるが、あちらは新宿区、こちらは港区だ。 秩父宮というからにはてっきり埼玉の秩父にでもあるのかと思っていたが、実際は東京のど真ん中にある。名前の由来は日本ラグ…

青山学院記念館~渋谷の中心でバスケを叫ぶ~

青山学院記念館は、1964年完成、東京都渋谷区にあるサンロッカーズ渋谷のホームアリーナ。その名の通り、青山学院大学内の体育館を使用している。その手があったか…! 確かに平日は学生が使い、休日はBリーグで使えば非常に効率的だ。

町田市立陸上競技場(町田GIONスタジアム)~天空の城マチダ~

町田市立陸上競技場(町田GIONスタジアム)は、1990年開場、東京都町田市にあるFC町田ゼルビアの本拠地。 町田ゼルビアの歴史は非常に面白い。 1977年、小学校の教諭が集まり「子供たちのバランス感覚を養うにはサッカーがよい」としてサッカーの指導を始め…

東京ドーム~カメレオンドーム~

東京ドームは、1988年、東京都文京区にある読売ジャイアンツの本拠地。 かつては日本ハムファイターズの本拠地でもあった球場である。 日米野球、WBC日本ラウンド、イチローの引退試合など数々の重要な試合の舞台となり、日本プロ野球のシンボル的存在だ。神…

明治神宮野球場~都心に残る「昭和」~

明治神宮野球場は、1926年開場、東京都新宿区にある東京ヤクルトスワローズの本拠地。 かのベーブルースがプレーした中で現存する球場は世界に4つしかないが、そのうちの1つがこの神宮球場である。日本どころか世界の野球史を語る上でも外せない、由緒正しき…

東京スタジアム(味の素スタジアム FC東京ver.)~調布から世界へ~

東京スタジアム(味の素スタジアム)は、2001年開場、東京都調布市のFC東京、および東京ヴェルディのホームスタジアムである。今回はFC東京主催として取り上げる。 2003年、日本で初めてネーミングライツを取り入れた公共施設として有名。 記憶はおぼろげだ…

アリーナ立川立飛~東京は何処へゆく?~

アリーナ立川立飛は、2017年開場、東京都立川市にあるアルバルク東京のホームアリーナ。 アルバルク東京はBリーグ初年度の2016年には代々木第二体育館を使用していたが、老朽化とオリンピックに向けた建て替えのため、こちらへ移動してきた。ホームタウンは…